新米主婦ポニーのゆるっとブログ

仕事や結婚・妊娠のことなど"ゆるっと"情報発信していきます。

心配性妊婦の見方!AngelSounds

こんにちは、新米主婦のポニーです。

GWが明けてしまいましたね。。お仕事の皆様お疲れ様です!

コロナ感染に気を付けて、がんばってまいりましょう🌟

 

さて今回は、THE★心配性妊婦の私が2人目の妊娠の際に心の支えになった商品を紹介したいと思います。

 

私は1人目のことがあったため特にですが、1人目の異常が発覚した13週辺りから

「ベビーは元気なのかな…」

「なんだか胸の張りが無くなってきた気がする…もしかして」

と、勝手に考えては一喜一憂し、ネットの情報に振り回される毎日でした。。(本当にこんなんで母ちゃんなれるのか?)

 

胎動を感じ始める20週まではそういう気持ちが尽きないと思います。

そんな時に、手軽に自宅で胎児の心臓を聞くことが出来る

Angel Soundsを購入してみました。今回はAngel Soundsを使ってみての感想や注意点など書かせていただこうと思います!

 

Angel Soundsとは?

先ほどチラッと触れたように、AngelSoundsは胎児の心臓の音をお家で気軽に聞くことが出来る超音波の機械です。

診察の際に先生が聞かせてくれる心臓の音の簡易版と考えてもらえればよいです!

 

いつから聞けるの?

あまりに胎児が小さいと聞くことが出来ませんので、13週辺りから聞こえ始める方が多いようです。私も大体12週くらいからだったかなと思います。

ただそれまでも臍帯音(赤ちゃんとお母さんをつなぐへその緒に流れる血流の音)は聞こえます、これで元気かどうかわかるのかは明確に書いていないのですが、血流があるということは元気な証拠と捉えて、使っていらっしゃる方もいるようです。

 

ちなみに

臍帯音はザッザッザ、シュンシュンシュンというような音

胎児の心臓はドクドクドクと明らかに心臓っぽい音 がするのでわかるかと思います。

 

メリット

★安心材料になる

安心できる!とういうことが一番じゃないでしょうか。妊婦健診ってはじめは3,4週間に1回だったり、むっちゃ長く感じるんですよね。

そんな時に、元気なんだと安心できますし、お母さんが安心することで赤ちゃんにもいい影響を与えてくれると思います♪

 

★家族で楽しめる

特に今はコロナ禍なので旦那さんと検診も行けないですし、家で旦那さんに聞かせることができるのも良かったと思います。

 

デメリット

★お値段が高め

まあ…超音波の機械なので高いのは仕方ないのですが、胎動を感じるようになってからはほとんど使わなくなってしまったので、値段が気になる方はメルカリで買ったり、レンタルするのがいいのかもしれません。。

ただ、何人も子供が欲しいという方にはあって損はないですし、好きな時にいつでも使えるので私は買ったことに後悔はしていません。

 

★初めは聞くのが難しい

初期のころに買ってしまうと、なかなか上手く聞けなくて逆に不安という方もいらっしゃいました。。。

初期はかなり下の方で聞こえるので、大体恥骨当たりに当てて探してみてください。

私の場合も初めは手こずっていましたが、臍帯音聞くだけでも安心しました。

 

総合評価

私的の評価はデメリットをふまえても◎です!

同じ様に不安に思われている妊婦さんはぜひ、購入を検討してみてください。

色んな大きさや、超音波ジェル付きの商品などがあるようですが、私は以下から購入しました。楽天カード所有者なのでポイント5倍の時にぽちっとしました(笑)

超音波ジェルですが、お手持ちのボディクリームやベビーオイルとかでも代用可能なので、特に不要かなと個人的には思います。。


 

 

詳細をチェックして、参考にしていただければ幸いです('ω')ノ